お知らせINFORMATION

訪問看護ひなたの生活期リハビリ

訪問看護ひなたの生活期リハビリ

最近訪問リハビリを開始した利用者様、転倒による腰椎骨折で弊社にリハビリの依頼です。腰痛とバランス障がいおよび体力の低下で自信が無くなり、現在は病院以外はほとんど外出をしていないとのことです。

以前はとてもアクティブな人生を送ってきた方です。このまま不活発な状況で弱っていくのはご本人様・ご家族様の誰も望んでいません。しかし、週1回の訪問リハビリで、すぐに能力をアップするのは難しい。

そこで、ポールウォーキング用のストック(スキーストックに似た両手で持つタイプのストック)を紹介しました。その方の問題となっている、「腰痛とバランス障がいおよび体力の低下」に対して有効性が高いスポーツ用品です。

気に入っていただけ購入されました。品物は、「クオリティーライズ」さんに届けてもらいました(本当に安い値段で家まで配達してもらい、いつも無理行ってすみませんです、m(__)m)。

来週からはそのストックを使うことで、屋外歩行練習が可能になります。無理のない範囲で徐々に練習を進めて、散歩がICFでの本人の「活動」になればいいなと考えています。

お問い合わせはこちらへ